読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

You are in rock

*いしのなかにいる*

HOT&COLD

日中はかなり暖かくなった。日射しが優しくカラダをあたためてくれる。時折吹く風はまだまだ冷たいのだが、薄いカーディガン1枚で十分しのげる。もう冬に逆戻りとういうことはなさそうだ。いろんな蕾が膨らみ始め、やがて弾けるだろう。f:id:mzo:20170402125420j:plain

だが、日が暮れると一気に気温は下がる。コートがないと厳しい寒さ。遠くの山並みもも大部分が白い色で占められ、まだまだ冬山のまま。日が暮れるがいくらか遅くなったとはいえ、一気に暮れていく様は。まだまだ春の訪れが遅いことを物語るようだ。

f:id:mzo:20170402183430j:plain

それでも春はやってくる

今週に入って天気がずーっと悪く、みぞれまじりの雨風で真冬に逆戻りしたかのようであった。が、田んぼの土はいつのまにか起こされていた。また寒桜も満開になっている。気付かないところで春は訪れているようだ。

天気が悪いといっても、室内でずーっと仕事をしているから、それを見知るのも窓の外に見える範囲でことにすぎず。たまに外へと出てみれば、こうして春がやってきてることに気付く。冬の寒さに身を屈めて閉じ籠もっていては、気付かないことも多いが、思い切って外へ出てみれば、意外と春に囲まれていることに気付いた。

たまたま仕事で外へ出る機会があり気付く。f:id:mzo:20170328180657j:plain

f:id:mzo:20170328180539j:plain

f:id:mzo:20170328180554j:plain

ほらニラも花咲いたよ^^;www

常願寺川マラソン

元旦マラソンに続き、また地元の小さな大会に参加してきた。常願寺川マラソン・ジョギング大会。手作り感満載の大会で、ごらんのとおり完走証も記録の部分は手書きで、それも自分で書くというものです。順位は計測してくれてている。それと時計のタイムを自分で書き込むという仕組み。

大会の名前もマラソン・ジョギング大会とされているように、ガチな大会ではないのでファミリーでも気軽に参加出来る。コースには5kmの部と10kmの部があり、10kmは5kmコースを2往復する。レース後には豚汁も振る舞われる。ちなみに参加費も800円(当日1000円)とお手軽である。

まぁ北陸のこの時期なので、結構天候が悪いことも多く参加者はまばら。ご覧の通り僕だって下記のようなタイムでも17位だ^^;全体で50人も満たない大会だ。今年は幸い天候は晴れ時々曇り、風も弱く、まぁまぁのコンデション。ただ、気温が、、、一桁台で寒かった。

個人的には50分台を目指したのだが、結果は51:14:02とあともう一息だった。最初ペース感覚がわからずちょっとゆっくり入った。もう少し上げて入ってもよかったかもしれない。あとラスト3kmぐらいで4分台へ徐々にペースアップしたが、ペースアップのタイミングがもう少し早くても良かったと思う。タブン行けたと思う。まぁこれは結果論だが。

それでも51分というのは10kmの外ランでの、自分にとって自己ベストだ。次へのステップにしよう

f:id:mzo:20170326214301j:plain

f:id:mzo:20170326214326p:plain

f:id:mzo:20170326214331p:plain

f:id:mzo:20170326214335p:plain