You are in rock

*いしのなかにいる*

写真

冷たい雨が

久々のまとまった雨はかなり冷たかった。台風シーズンがすぎ秋になると好天が続き、ときおり強い雨が通り過ぎる日もあったが、こうして一日まるっと雨が降る日は少なかった。今日は午前中から分厚い雲の下で始まり、お昼前にはポツポツと雨が降り出した。そ…

中秋の名月2

月といっしょに走る。ずーっと同じ方角から照らして暮れているぞ ネットの向こう側に 雲の向こう側に松の向こう側に ずーっと名月は輝いてる

中秋の名月

夜、月明かりでラン。カメラ片手にゆるゆる走った。気温は11℃で立ち止まるとちょっと肌寒く感じる。写真のとおり満月ではないけど雲がきれて全体を拝めてよかったよ。秋の夜長を月明かりを便りに走るのも気持ちいい!日の光とちがって肌が焼けることはない、…

テクニカラー

そう、総天然色でR。

まだまだ青いヤツら

空気感が秋めいてきて、夜家に帰りつくと締め切った室内には熱気のこもった空気が立ちこめている。たまらず窓を開け放つとたちどころに煙たい臭いが流れ込んでくる。もう稲刈りもほとんど終わてるが、野焼きの名残りだろう。でもこれも秋の実りの臭い思えば…

東京マラソン落選

ひょっとしたら当たるかもとエントリーしてみた。 定員を超えるお申込みがあり、厳正なる抽選の結果、誠に残念ながら今回はご意向に沿えない結果となりました やっぱり狭き門だった。職場では僕の知ってるだけで10人くらいが挑戦していて、そのうち一人当選…

SUN SET RUNNER 【ゆるゆる☆湾岸ランナー】

ここのところ室内ランばかりだったので、日曜の夕方に久々に海岸へ出てみた。カメラ片手にゆるゆると走る。なんだか砂浜に白い塊がいっぱい広がっていて、え?カリフラワー?まさか、小さな白い花がひとかたまりになって散在していた。こんなお花畑状な砂浜…

sunset

先週から寒い日が続き、真冬に逆戻りといった具合でしたが、こうして久しぶりに見る日の光、それが日没の影というのもなんだか裏日本らしくていよいな。なんて思ってしまいました。影の薄い、、、日の光のあたらない生活になじんでいます。でもあきらかに、…

Ice crusher

アイス・クラッシャーっっっ! なんか必殺技のような響きだ。雪は止んだが気温は急降下。夕暮れ時にちらいついた雪はベトベトでなくキラキラ輝いているし。枯れ枝にくっつく雪もフカフカしてて、だけどフロントガラスには日中溶けた雪が氷結し氷の層が幾重に…

冬再び

寒さはそれほどでもない。氷点下になるかならないか、積雪は日中マル一日降っていたとしては15cm程度。どうってことないけど、くっつく雪はどこにでもまとわりついて、黙って溶けて濡れ広がっていく。いつしか身体が冷たくなるからタチがわるい。雪は小まめ…

公孫樹の下で

週末に一気に公孫樹の葉が落葉した。週の初めにはまだ青かった気がする。いやでもさすがにこんな一気に黄色一色には染まるまい。僕が気づかなかっただけかもしれない。一気に色づいたことが勘違いとしても、これだけ色づけば、どんなに迂闊な僕だって気がつ…

Moon after Rain

スーパームーンは見れなかった。やっと雨があがり雲も薄れた。 ぼんやり雲越しに月を追いかける。夜は結構寒くて最後まで追いかけられなかった。 それにお腹が空いたし、なにより腰が冷えて痛くなってきた。 あ。『腰』という字にも『月』がアルなぁ。

日の出の前

今日はいくぶん暖かな朝です。さて仕事だ!

月光浴

秋の夜長に乗っかるお月さんはとても眩しいものなんだなぁ。日光浴ならず月光浴としゃれ込んでみよう。真夏のお日様を浴びるのとちがって日焼けや脱水の心配も要らない。まっすぐに光源を見上げても目を焼かれることもない。白い光を満身に浴びよう。今の時…

俺が昔、夕焼けだった頃

弟は・・・で、父さんは・・・で、母さんは・・・だった。わかるかなぁ-、わかんねーだろなぁーw あまりに見事な夕焼けだったので、残業の手をとめて建物の外、非常階段をのぼりパチリとしてみた。気温はけっこう下がっており、ときおり吹き付ける北風に凍…

秋分

あらら、秋分も過ぎたか。特に気も止めず、一年をいくつかに分けて考える。分けられるのって、どんなキモチだろうか。自らを振り返ると、僕が分けられるは、はてさて、そろそろ中高年の『高』の方になりそうなんだ。まいったね、、、

柿が赤くなれば医者が青くなる

と言うが、まだまだ柿は青い。でも医者はちっとも赤くはならない。柿の栄養素が素晴らしく、医者いらずと言われるほどであるからとか、柿の色づく頃、それは農繁期。忙しくてとても医者になんてかかってられない時期だから、、、とか諸説ある。台風がいくつ…

中秋の名月

ぼんやりと霞んでいるが、雲が出てるわけではないから。ちょうどよい明るさでコンデジでも結構、綺麗に撮れた。ほんわか浮かぶお月さんもいいものだ。ほんとは夜はコンになには暗くなく、そうだな2枚目くらいに蒼いが、そんな明るくもない。かといって3枚目…

SEPT☆EMBER

気がつけばヒマワリも重たい頭(コウベ)をたれている。 柿の実もドングリも散乱していた。 暑い夏は一気にクールダウンする。 ラジオからは”SEPTEMBER”が良く流れてくる。 でも、これはホントは真冬の雨たなんだよね。 ”アース”には夏の気配がついて回るけ…

きょうかいウオッチ!と金メダリスト

<(__)>、

陽だまり

会議室にてぼーっと人の集まるのを待っている。日射しもずいぶんと柔らかくなったなぁ。古い部屋なので床の汚れも年輪のように渦巻いている。眠くなってきた^^; 会議が終わると外は日もおちて、柔らかい日射しはもうずいぶんと引いていまい。夜のカケラが…

月光3枚

残暑は厳しいが、残業も厳しいw。とはいえ盆休を夏休みのように過ごし、まったく「宿題」もせずに過ごしたのだから、それは自業自得だ。でもおかげで夜遅くに建物の外へ出れば秋めいた夜の空がひろがっている。うん、あの熱波のような塊のような空気の塊も…

青い夜に煙る空

かなりノイジーな夜空だが、梅雨時期のうすぼんやりした夜空ばかりだったから、これだけ立体的な夜空は久しくて、おもわず手持ちのコンパクトカメラで撮影した。夜の空がこうして高くなれば梅雨開けも近しいだろう。今晩は湿度も下がったせいか、ずいぶん涼…

TO YOU

iphoneで撮影。 艶めかしい真っ赤なあじさい 梅雨空にトンボの大群。わかりにくいけど黒いゴミのような点がトンボたち

お散歩ラン

日曜の朝に早く目がさめるようになった。天気もよくさっそく走りに出る。気温は20℃くらい。でも海面を渡る風は冷たく、走ってると適度に身体がクールダウンされる感じ。うん良い感じ。それでも3kmすぎたら汗ダクになる。アサからそんなペースアップするつも…

風と水と光と

アメンボウを久しぶりに見た。コレまでもそこかしこにいたのかも知れないが、こうマジマジとみたのは子どもの時以来で、いや、昔からコイツの姿が苦手で、飴の臭いがするからアメンボウ?そんな臭いなんてするかなぁ。やっぱ不気味、なんか血を吸いそうじゃ…

TWILIGHT

ランニングの途中でiphoneでパチリ。誰もいない海で日が暮れていきます さ、身体が冷えないうちに先を急ごう!GO☆GO

MA-HU-YU

というわけで、日が暮れて真っ暗になると、黒い空には無数の白い影が表れ、いつまでも切りが無く乱舞しています。ふわふわとゆっくりと落ちてくるコイツラは、天空から滑空を、ナイト・ダイビングを、十二分に堪能しているのにちがいありません。中也のパラ…

ASA

朝、日が昇る。かなり寒いけど、こうして一日が始まるのを眺めているのもいいものだなぁ。風もないから、車の中は暖かいし、、、これが急な呼び出しの帰りでなければもっとよかったのに、、、 うーん。お昼を過ぎて今モーレツに眠いぜ!

HA!RE!

晴れればこんなもん!なにも語るまい。存分に日をあびるがよい~