You are in rock

*いしのなかにいる*

春カゼ

いや、こらマジでカゼひいたな。鼻の置くがツーンと痛いし、なんか声が嗄れてきた。といっても誰かに指摘されたわけでもない。だって最近ほとんど人と話しないから。あまりに仕事がツマラナイし、あげく全然に先が見えないあ終わらないで、いつのまにかブツブツ独り言を言う自分。その声がシャガレてやがると自分で気づいた。誰も、、、同僚も友達も、当然に患者さんも

 

「○○さんカゼひいたの?」

 

なんて指摘してくれてるワケはない。カゼのときはいつも自己判定ですがナニカ・・・と、逆切れ気味に自分で嘲笑してみても、なにも事態は解決しやしない。主訴:なんかダルイ。熱っぽい感じがする。でも実際に熱を測れば平熱圏内。一番の症状は、鼻が痛いのと咽喉がちょっとイガイガしてる。声がかすれてる。やっぱカゼだわと自己判定して休眠モードにきりかえる

 

季節の変わり目には体調がよろしくないことが多い。季節の変化・・・気温や湿度、日照時間もか?・・・に体調がうまく同調できない感じがする。思えばずいぶんと昼の時間は長くなった。朝は早いし夜は遅い、睡眠時間もなんかうまくあってなくて、エライ早い時間に目覚めてしまったり、いつまでも眠くならなかったり、、、昔はそういうことなかったよね。朝が早かろうが夜が遅かろうがガンガン眠れた2桁睡眠も当たり前!逆に3時間くらいしか寝なくても平気というか、、、同じリズムの生活でなくても平気だったんだけど

 

今はそうはいかない感じ。できるだけ同じリズムで暮らそうと体が自然と自重してる感じ。年中同じリズムを刻んでる感じ。だけど季節は変わり昼と夜の時間も変わる。昔はそういう自然現象に無頓着だったが、今はそうでない。体質の変化=老化は同じペースを希求するのだろうか???一年中季節はコロコロは変わるこの国では、年中体調が悪いということになるナー

 

そういうことなのか?老化っていうのは?明日は月曜だ。寝よう