You are in rock

*いしのなかにいる*

夕方まだ暑い

f:id:mzo:20120818181625j:plain

ちょっとした歓送迎会に合流すべく町へでた。暑い-。いやいやいや残暑厳しい折どこにいても暑いのはかわらないと思ってたが、田んぼに包囲された郊外の新興住宅街と、アスファルトとコンクリで包囲された街中では暑さの質が違う。地方都市の町中といっても町は街!

 

日は傾いてしまっても、路面からのわき上がってくる熱気がハンパない。また、ビルとビルの間を吹き抜けてく風も、ただの熱風じゃない。様々な料理屋の換気扇がはき出す煙が混じり合って、なんとも表現しがたい異様な臭い固まりとなってる。そんな中をかきわけつつ目的のお店に着く頃には、、、もうゲンナリしてて食欲もおちてしまってる

 

それにこの歳になると^^;、その居酒屋の客層によって、つまりどの年齢層の客が多いかで、さらに居心地が悪くなってしまい。ますます食べられなくなってしまう・・・元来、下戸なので食べることに集中するしかない私・・・そして最近の風潮か?どうも若者狙いのお店が多くなっている気がする。居酒屋では若者離れが進んで静かになったんじゃなかったのか?なのに若者層が多いのはどういうわけだ?若者狙いの店作りが定着したのだろうか?

 

若者達は同年同士で少人数で集まる傾向が強い、気の知れた仲間うちでやってくる。職場の上下関係で宴会っていうのは嫌われる。だから飲み方が違う。少人数の若者グループが皆、傍若無人で叫び回る。まぁ居酒屋だからなぁー、仕方が無いけれど、それしてもウルサイ!こんな早い時間からこんなウルサイところだったか?

 

まぁ居酒屋に静かな雰囲気を求めるのは間違いだが、やっぱ若者狙いのお店が増えているんだろうなー、しかし、しかしだ!妙に洋風な味付けの和風料理の連続だけはガマンならぬ

 

 

カルパッチョ!?なんかにしなくていい!

普通に刺身でだせ!そうだ、それで醤油をもってこい!

マヨネーズ?ソース?で、どうしろと!

 

そもそも妙な創作なんてしないでくれ!ふつうに料理してくれ・・・

 

なんて・・・ココロのなかで念じつつ、罰ゲームだと我が身に言い聞かせ、ただ咀嚼するだけです