You are in rock

*いしのなかにいる*

世界から猫が消えたなら・・・【BOOK5冊目】

2013本屋大賞ノミネート作品、名だたる著名人からの賞賛コメント、そして作者が、映画プロデューサーの川村元気さんと聞けば・・・『電車男』『告白』『悪人』『モテキ』『おおかみこどもの雨と雪』・・・その初の著作と聞けば手に取らずにいられるわけがない!!

 

世界から猫が消えたなら

世界から猫が消えたなら

 

あれ?なんか?あれれ??ちょっと、えこの悪魔君は登場する悪魔が、ガネーシャじゃないの・・・んーん、、、そういえば文体も似てる。そういえば女子高生のドラッガー、、だっけか?もなんか雰囲気がダブる。コレって啓発本だったのか!?!そうそうKAGEROUも似てるー^^;;;

 

本屋大賞と来て、かつ新人がノミネートと聞けば血が騒ぐのだが、コレはちょっと期待外れ。よいうか、小説じゃないもの。そりゃ純文学みたいに骨があるものを期待してるわけじゃないが、大衆小説でホロリと来る。そんなのを勝手に思い込んで手にしたのだ

 

そうか!本屋大賞=小説という勝手な先入観があったが、そうではないんだなぁ。コレって啓発本として読めばいいのだ。そうか今の時代の本屋さんはそういうのを売りたいんだ~^^;穿ち過ぎか?