You are in rock

*いしのなかにいる*

青春時代が”YOU MAY”なんて


YOU MAY DREAM/シーナ&ザ・ロケッツ SHEENA & THE ROKKETS ...

 

 

id:monosuya86さんのヤンキー見参。を拝見しなんだかすんげー懐古主義に襲われた^^;んでもって自分の場合を思い起こしたわけです。

 

こう見えて昔はヤンチャで・・・てなハナシではありません

f:id:mzo:20130615221245j:plain

 

まず最初に断っておくが僕自身のアダナが「ハカセ」だったことからも明白であるように、ただのもやし君だた。決してコンジョー見せるようなヤンキーではなかった。また「ハカセ」の異名にしたって、決して学がたったからではない。Thndierbirdのハカセのようにメガネで頭がでかかっただけのこと、、、これは過去形ではなく今現在もメガネで頭はデカイw。ただデコが後退してないことだけが幸いですだ

 

さてと。で、どんなガキだったかというと、頭でっかちで、コンジョーなしで、、、

 

で、決して(周囲の)流行に左右されず、自分の世界にそっぷり浸って達観してしまってるよな、つまり暗くて冴えない、、、大概クラスに一人はいるよなヤツであった。ナゼだろう?それは唯一尊敬する一個上の先輩の影響だ。仲の良かった同級生のアニキで、その同級生もそういえば流行とはズレていたが、いつしかそいつと張り合ってたのかもしれない、、、

 

その先輩というのが決してマジメではないけど「ワル」でもなく。そういう良い悪いという周りの視線を全く気にすることなく、思ったとおりのカッコをする、、、正直いえば浮いていたのだと思う。かといってその先輩が仲間から浮いていたわけでなくて、皆、その先輩はそういう存在として異質なものだがその輝きを認めていたフシがある。なんか周り染まらず浮いた?カッコを平気でできるのがうらやましいみたいなー

 

どれだけその先輩が浮いていたかというと、、、

 

その頃みんなのズボンは確実に「ドカン」化していたが、その先輩は逆でピッチリとタイトなパンツをはいてたし、学ランもみんな裾が長くなる頃には、逆に丈を短くして前見ごろの裾はラウンドカーブしてたw。胸ポケットもパッチポケットなってたし・・・あんな服装の改造なんて母ちゃんに頼めないだろし自分でしてたのかな?謎だった・・・そして頭の先がみんな戦艦大和のように伸びてくのに対して彼はもみあげをサッパリ切り落としてきた。みんなの靴のつま先が尖っていくなかに彼のつま先は丸くローファーになってたし外国のコインまではさまってた・・・

 

ま。そういう唯我独尊、我が道を行く先輩の情報源がどこにあったかは今もわからないが、確実に年後には、、、つまり後輩の僕らが、みなそういう服装になっていたからスゴイことだったと卒業していった先輩の偉業を思った

 

そうして僕はというと、そういう目立つトガったことは出来ずに、あくまで自分の趣味のなかだけで我が道を追求していたなぁ。誰も知らなかったから平気だった

 

皆がカバンに「夜露死苦」と書いてサングラスのネコだかコブラだかのステッカーを貼る頃、僕のカバンは「God Save the Queen」と書かれて何本もの安全ピンがぶらさがってたし、、、

 

皆がビートルズを騒ぐ頃に僕はミックジャガーにピートタウンゼントを聴いたし、、、

 

皆がキャロルだクールスだとか騒ぐ頃に僕が聴いていたのは「頭脳警察」だったし、、、

 

そして突然意にテクノへ走った僕が聴いたのはYMOじゃなくてクラフトワークだたし、、、

 

うむ。今考えると背中に”God Save the Queenと書いたカバン担いてる中学生ってどんなだって話だな^^;。そういえばその先輩からもらった「VAN」のTシャツはボロボロになるまで着ていた。探せば今でもどこかタンスの片隅にアルに違いない

 


The Sex Pistols - God Save The Queen - YouTube
銃をとれ! - 頭脳警察 - YouTube


クラフトワーク・ヨーロッパ特急 - YouTube