You are in rock

*いしのなかにいる*

ナニ、10がつだと!

やや、いつのまにか10月じゃないか!

 

今日も日中の気温は30度超えだという。クーラーの良く効いた部屋で仕事をしていたから、おまけに患者さんも少なく、、、ぼちぼちカゼの患者さんもでていますが、、、なにせ連日のこの陽気です。困ったことに、、、困るのはウチら業界だけかw、、、経営的には困った状況になっていて。上のいうことにゃ、このままでは冬の一時金も出せない!

 

患者を呼んでこい~、、、なんて暴言は言いませんが

 

冬の一時金もなにも、連日の夏日。冬なんてまだまだ、、、と思いきや。TVでは風邪薬に冬用タイヤのCMが始まっている。うひょひょ、そっか10月なんだよもう!メールの時候の挨拶に、、、「残暑厳しい折」なんて書いてちゃいけないんだワ!でもなぁ-

  • 秋も深まり、
  • 冷気いよいよ加わって、、
  • 虫の声が秋を思わせる、、、

なんてのも、この気候にはあいません。まだセミだって鳴き出しそうな気配だ。四季のある国にうまれ季節季節の時候の挨拶が習慣と言っても、何月にはコレを使いなさいという取り決めが狂ってきている用に思うよ。節句という区切りはあっても旧暦と現代の暦の差のように、さらに今のこの時代はズレているように感じる。それは温暖化の仕業だから、、、で片付けてよいのだろうか。新しい時候の挨拶も必要なのではなかろうか

 

温暖化の定義も曖昧で、間氷期のそれは今騒ぐ「温暖化」とは違うのだろうが、いつかはまた氷河期へ傾くのだから、一時の自分らの都合だけで地球を解釈するのはやめようじゃないか!温暖化だから自然破壊はイケナイ、、、んじゃなくて自然は壊しちゃイケナイんだよ、生きとし生けるもの皆、連環の中だゼ