You are in rock

*いしのなかにいる*

チューリップ3

f:id:mzo:20140420155043j:plain

f:id:mzo:20140420155401j:plain

f:id:mzo:20140420155243j:plain

f:id:mzo:20140420155153j:plain

f:id:mzo:20140420155820j:plain

f:id:mzo:20140420155849j:plain

日が陰ると気温も下がって、かなり肌寒くなります。まだつぼみの固いのも結構あって、今週末あたりが一番の見ごろかもしれません。天候がもてばよいのですけど、どうでしょうか?。なんせ「弁当忘れても傘忘れるな」といわれるような天候の悪い土地柄、この時期の急な天候の変化には、天気予報もまだまだな感があります

ここのところの朝晩の気温差で、体調を壊す人が多いです。「カゼが長引く」「いつまでも咳がでる」「鼻水が、、、」とかとか、もっとも鼻水は花粉症の影響が大きいでしょう。花粉症はなにも杉だけじゃありませんから、この時期はいろんな花が開き、いろんな花粉が飛び交うじきですから。まぁ「アレルギー」は花粉だけが犯人じゃないですけどもね

球根をとるため花ははやくに摘まれてしまいますが、チューリップ自体は結構に花持ちがよいと思います。このいくぶん低めの気温がつづくこともあるのかもしれませんが、長く人の目を楽しませてくれますね。ただ、花が落ちるときは桜のような可憐さ?はあまり期待できません。ボトボトと音をたてて落ちる感じです。この肉厚の花びらのせいです

チューリップが終わると田んぼには一斉に水が入れ始められます。あっというまに田植え、梅雨、夏と季節はかわっていきます。そろそろカエルや虫たちも目を覚ましてくるころですね