You are in rock

*いしのなかにいる*

サイクル

考えてみるといろんなコトにサイクルがある。何重ものサイクルという堂々巡りの重なり合いと絡み合いの呪縛の中に人はいるのかも、、、というか自分はそんな中に掠め取られているように感ずる、、、時がある。秋はそういう気持ちになる季節か、その次は春かな

しょせん人の営みなど同じ事の繰り返しで、暦どおりに行われる営みを毎年毎年、、、今年も無事に滞りなく執り行えました。決まった行事や定められた道行きを問題なく外れることなく通過できたことに感謝する。サプライズよりも安定を、人は求めていくのだろう

逆に言うと安定したナニも起こらない世界こそ、サプライズ!ああ今年も皆が無事で過ごせた幸せを、皆で感謝しよう。ということなのだろうが、

その繰り返しがなんとも苦痛。いや、毎年の繰り返しのなかでという頻度でなくて、例えば5年や10年周期で訪れる焦燥や不安、、、自らの老いということにも関係するのかもしれない、、、同じ事の繰り返しということ自体が苦痛に思え

いや、毎年そう大きな出来事もなく、退屈であろうと患わされることなく平穏に、どこの誰からの目にとまることない隠棲生活にあこがれる。そんな年が、5年周期くらいでやってくる。老人性の不定愁訴かもしれない。が、しかしそういう繰り返しがやってくること避けられそうになく、、、

そして、やはり、今年もまた冬が来る。