You are in rock

*いしのなかにいる*

ドッカーン!

f:id:mzo:20150116223513p:plain

昨年末に仕事の中味が変わって、やっと慣れたとおもった現場の仕事から離されて元の職場に引き戻された。『戻った』と言っても、以前のシゴトとは中味が全然変わってしまい、またメンツも結構異なってしまっていて、本来、懐かしいはずの職場なのに・・・この職場での方が経験は長いから・・・ちっとも馴染めそうにないなぁっていい歳こいてメゲそうになってた

体は正直である。とくになにかの症状があるわけでもなかったのに、今日、定期健診で「噴火口」を見せらるとは!!!ドカーンと噴火した痕がくっきりと写ってた。立派な胃潰瘍である。元来が胃腸は強くなくて、以前にも胃潰瘍は何度かこさえたことがある。あるときに念のためにと調べたピロリ検査が陽性と判明し、その後除菌した。それからはずーっと調子良かったのだ。薬も飲まなくてよくなった

それが、再発。一般的にピロリ除菌すると潰瘍はできないはずだという。なんてこったい!ストレス恐るべし!!どんなに頑健な人でも過度なストレスで一晩で穴が開くというし、、、でもなぁ。自覚はなかったんだけども。気になる胃の症状もないし、ストレスさえもそう感じてナイんだけど

気付かぬうちに、イライラやヤなコトがどんどん溜まってたのかなぁ。検査中に上の画をみせられてまず思ったコトは、、、「あ!噴火」だた。んでもってさ、ここんとこ続いてるあちこちの火山活動が連想されて、地球も溜め込んじまったのかぁ-、ストレスを。ガマンの限界がきちゃったなだろうなぁー、、、って率直思ってて、なんか地球と自分を同類かのようにシンパシー感じてる自分がおかしかった

 

みんなちゃんと健診はうけようね。ボクは、今では健診は必ず受けてます。以前はそうマジメに受けなかったけど。ある年に、いつもはしない検査を追加でしたら見事にヒットしてしまい。結果、手術までした。これってアンラッキー!ってことじゃ全然ないよ。結果、早期発見で手術だって軽いんで済んだんだから。それはラッキーだったんだよ

そういう経験があるから健診の大切さに気付くんだ。ほんと当事者しかわからないんだなぁ!もっと早くに健診の大切さを理解していたら、もっと早く詳しい検査もしていたら、、、もし?もし?って思っただけではしょうがない。

ただもっと早くに精密検査していたら、きっと手術もしなくてよかったのかもしれないと思う。だから「健診なんてめんどう」と、安易に敬遠してしまわないで、ちゃんと自己点検をしておこうよ