読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

You are in rock

*いしのなかにいる*

キラ☆キラ・ネーム

いよいよ来月の3月14日に北陸新幹線が開通します。わが富山県民にとっては表日本とまっすぐに繋がるということは、裏日本人^^;として悲願に近い思いがあるようで、地元では昨年からもうなにやら「お祭り」騒ぎ状態であります。確かに新幹線開通という出来事は喜ばしいことではありますが、今現在、全住民諸手をあげて喜んでる最中ですので、とても水をさすような雰囲気ではないのですが・・・

 

北陸本線」がなくなる日が刻一刻と近づいていることでもあるわで、今のこの季節ならばなおさらで、北陸本線=雪景色=日本海ザッパーン!というイメージなのです。で、そういう今の季節だからいうわけじゃないですが、、、ワタシの愛読しています『本の雑誌』・・・当然のごとこく、裏日本な書店ではほとんど置かれていないので取り寄せてますw・・・これの今の3月号に、地図の秘密(今尾恵介)という記事があったのです。いやはや、まったく、こんなことになっていようとは地元民としてもウッカリしてました

北陸本線はなくなるのです。平行在来線として「三セク化」し分割されるのですが、その社名がーーーっ

 

信越線(長野~妙高高原)=しなの鉄道北しなの線、(妙高高原直江津)=えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン
北陸線直江津~市振)=えちごトキめき鉄道日本海ひすいライン、(市振~倶利伽羅)=あいの風とやま鉄道、(倶利伽羅~金沢) IRいしかわ鉄道

 

だそうで、いやはやなんと!完全に、今、問題のDQNネーム=キラキラネーム化しております。あれほど子どもの名前には敏感な人たちが、いったいどういうつもりでこんな社名をつけてしまうのでしょうか!?

 

『えちごとトキめき』って、なんじゃいなー。そもそも鉄道名(社名)なんかは地名と同じで、やっぱ漢字でないとなぁと思う。ひらがな、カタカナなんて論外じゃないっすか?そんな中で『IRいしかわ鉄道』はまだマシだって思うでしょう。ですが、頭に付く「IR」ってナニか知ってますか?JRでなくてIR。「Ishikawa Railway」を略して『IR』だそうですが、「愛ある」の意味もかねて・・・ダジャレ・・・だそうですwww

これら三セク路線の運行が実際に始まったら、みんなちゃんと、「えちごトキめき線で~」とか「あいの風とやま鉄道で」ってちゃんと名前で呼べんのかなあ、、、

 

さて引用した路線名で(倶利伽羅~金沢) IRいしかわ鉄道の「倶利伽羅」は「くりから」と呼びます。まあ漢字四文字で「くりから」ってのもキラキラネームみたいにも思えますけど

 


で紹介されるてる  雪の白さ、空の青さ、緑の豊かさ にある写真がまさにそのあたりなんですよ。こいういう、良くも悪くも裏寂れた里山の「倶利伽羅峠」の風景を『IRいしかわ鉄道』って名前で呼ぶのは、、、スンゲー違和感ある。木曾義仲に対する冒涜だw!(自分は木曾義仲あんまし好きじゃないけどね^^)