読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

You are in rock

*いしのなかにいる*

HABITUAL

ランニング

慣れとは怖いもの。10kmを平気で走れる日が来るなんて思ってもみなかった。今日は5kmのつもりで走り出したら、思いの外いいペースなんで10kmまで距離をのばした。結果10kmを55分。いい感じ^^10km走っても平気だもの

そうだなぁ、5年も前だと3km走るのをめざしつつ、、、まずは2kmを目標にして1kmから初めたところだった

最初の年はそれこそ2kmでゼーゼーいってて、時折3km走るという状況。そういう日々が2年ばかりつづき、ある日にエイヤ!と10km走ってみたら、ヘロヘロになりつつも走ることが出来た。でも10kmという距離はもうエライ時間走り続けることになってて、1時間30分ほどかかったか?その時間にまず懲りてしばらくは3kmを目標とした

そうこうしているうちに3kmを週に2、3回。20分程度で走るとそうキツくなくなってきた。そうか次の段階だと3kmを基準に週1回は5kmを目指す。いやぁー3kmと5kmだと倍くらいの疲れ具合だった。でもそうこうしてっと5km走るのが習慣となる

人生なんてそんなもんかもしれないね、いついしか慣れる。チャレンジと意気込まなくても、壮大な目標を設置しなくても、小さな目標を積み重ねているうちに、いつしか距離も伸びていく。そうだよな1kmが2km、3km、5kmになって10kmと倍々モードでのびたりする

10kmと20kmじゃ、いまだと全然違うんだけど。そのうち20kmも平気になって、そうなるとフルも見えてくるんだろうか。10kmまでとその先では全然違うんだろうか、なにしろまだ寒いこの季節に10km平気で走れるようになったことが嬉しい。これから季節がよくなればもっと気持ちよく走れるような気がする

f:id:mzo:20160222224144j:plain

遠い目標も大事だけど、近くの目標を重ねていくことが、人生を重ねていくことなんだなぁと、この歳で理解できた気がする。若い頃はさ、まだまだ時間もたっぷりあるからどんな大きな目標だって『いつか』は実現できるだろうと、どこかタカくくってたりするのだけど、今、いい歳になって現実的な目標の積み重ねの大事さが身に染みてわかった。走り続けてよかったなと思う

個人的で小さな自己満足だけど満喫してていいよね^^

f:id:mzo:20160222221909p:plain