読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

You are in rock

*いしのなかにいる*

ン十回目?の5月病

日記

19回目の神経衰弱。という曲をなんだろと聞いた時に彼らはすでにその倍くらいの年齢で、それでも19回目の神経衰弱をイキイキと演奏していた。まぁ若い頃ならまだしも、あのころではさらに+30年程たっていたんじゃなかろうか?まぁサティスファクション以来のヒットで、サティスファクションもガツンと来たが、こっちの方がストーンズらしいと思った。当時は歌詞なんて全然わからずに、ただ、ただ、イントロのギターに最高にシビレたのだった。

今ではそもそも「神経衰弱」という病名は聞かない。「鬱」とは違う気がするし、「統合失調症」といほど悪化してないのではないか?「ノイローゼ」と言えば良い気がするが、「ノイローゼ」っていえわば「神経症」なわけで、、、だとするとココの歌詞のような状態とはまたちがう気もする。

こういうふうにウダウダとどうしようもないことを思い悩むこと、エンドレス・ループで思い悩み続け参ってしまってる状態こそ「神経衰弱」だと思う。そういえば、後から知ったことだけど、ストーンズがこの曲を作ったのは長いUSAツアーに嫌気がさしてのことだったとか、、、

なるほど。

同じ場所で同じ過ちをエンドレス・ループで繰り返している、、、予算が未だに組めない。大筋はできているのだがその具体化ができていない。毎年のことだけど机の上で数字だけをあっち削り、こっちに加える。電卓と合計と加算減算の綱渡り、、、ナニやってんだか??

毎年恒例のことだが、、、予算以外にもいくつもの課題にいきづまり、当然19回目目ではたりないのだがw、、、こういう、今の僕の状態がそうなのだなぁ。なので頭の中にエンドレスでこの曲がかかっている。


the rolling stones 19th nervous breakdown

 

そしてにっちもさっちもいかなくなると・・・

 


Time is on my side - The Rolling Stones

 

今度はこの曲のイントロがリフレインしてくるのだ