読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

You are in rock

*いしのなかにいる*

赤い月

日記

f:id:mzo:20160620221448j:plain

明日が夏至だそうだ。夏至の頃の満月は赤みがかることが多く「ストロベリームーン(Strawberry Moon)」と呼ばれる。夏至の前日の今日の月がまさにそれで。すこし湿気に霞んでいるが、、、たぶん露出もオカシイ^^;、、、この赤い輝きは艶っぽい。

ちなみに、今のこの時期に「ストロベリー」というのはナゼか、今ではストロベリーは冬のイメージが強いけど。イチゴが実るのは梅雨の今の時期だ。昔、住んで家の石垣にはイチゴが這っていた。子どもの頃、夏休み前の今の時期に、朝一番飛び起きてまだ朝露の冷たいイチゴを収穫したことをおぼえている。でも、みんなすんげー酸っぱかったなぁ。タネも固かったよ。

なので、今の時期の赤い満月を「ストロベリームーン」というのは全く正しい。第一、「苺」は初夏の季語だぞ!でも「ストロベリー」という愛らしいイメージだが、漢字で「苺」は、「毒」にも似てるせいか怪しい雰囲気も醸し出している。

さて、この赤い月。「ストロベリー」と「苺」どちらのイメージが近しいか!?僕は後者=「苺」だ。なんか不安な気持ちにさせられる。それは赤い満月のせいだけではなくて、明日が夏至で、もう半年も過ぎたから、ムダに経過してしまったからかもしれぬ。