読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

You are in rock

*いしのなかにいる*

雨、雨、雨

日記

と言っても被害が出るような大雨ではなく。今日もだけどしのつくような雨。傘が要るか、いらないかの微妙な位の雨。僕は少々の雨ならばフード付きウインドブレイーを羽織って済ませるタイプなので、相当なあめでないと傘は持ちません。不精者なのですよ。

今年の秋は青い空を見上げる機会がとても少ない気がします。夏が終わって残暑の気配に気をつけていた9月。意に反し天気の悪い日が多く、暑さより早い冷えこみの到来に、あわてて衣替えの準備をした。でも蒸し暑くてね、なんか梅雨ぽい天候で、そうそう秋物を着ることもないんですけどね。

おかげで走る機会が減った。そういうときには自宅で筋トレに励みますが、筋トレと走るとでは、同じ汗をかくにしても、精神的な効果は全然違う。走ってるとき、筋トレしてるときにも、とても無心ですごすというような境地にはたっしてないので、脳内ではその日在ったこと中心に、いろんな嫌な出来事や後悔すること、悪いこと・・・が脳内をグルグル思い巡るんです。

おんなじ場所でただ同じ動作で汗をかいても、ヤな思いはふりきれません。走ってると振り切れる気がする、、、一時的であれ振り切った気がするのですがね。うーん、天高く馬肥ゆる秋!になってくれないかなぁ-、少々の残暑はガマンする。

まぁ、おかげで中2日、3日という間隔で走るので休足になってるようで、足の痛みも改善傾向です。それはそれでいいのかもしれませんね。雨の日に精神的な開放を果たすなにかいい手段ってないっすかね?


九月の雨・太田裕美