読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

You are in rock

*いしのなかにいる*

大雪警報

裏日本 日記

今シーズン最強最長の寒波襲来ということでヒヤヒヤしておりましたが、なので今朝は1時間早く出勤たのです。ですがごらんのとおり、余裕!余裕!!クロックスでも全然OKだぜ~!と。思ってたらさすがに靴下がビショビショになったw。なんせシャーベット状の水分をたっぷり含んだ雪なので、かえってタチが悪い。冷たく締まった雪なら大丈夫なのにー。

f:id:mzo:20170114110814j:plain

降雪量もそうだけど、最強といわれた割りに気温が暖かすぎる。近所の人たちも、今朝は土曜ということで休みの人も多いのだけど、皆、朝早く外に出へてきて雪の様子をうかがった。その時の格好が、皆、パジャマの上に簡単に羽織っただけだったから、やはり寒さを感じていないのだ。そして、口々に「最強の寒波なんていうから心配したのに、」「全然問題なかったなぁ」と肩透かしをくった感じだた。実際、気温も2℃と暖かだ。これじゃたいしたことは無いネ。

 昨日の夜、さんざんニュースで騒いでいるのを見ていた。隣県の新潟が大変なことになっているし。今シーズンに入る前の予想だと、今年はここ数年とちがって平年並みの寒さ、雪となるだろう。久々に北陸らしい寒い冬になるといってたはずなのに、、、

ちなみに、この注意報・警報の基準は地域で異なってるそうで、小さい頃・・・中学生くらい・・・のことだが、全国共通かと思ってたんだ。それがかなり違うので、その事実を知った僕はショックだだった。

富山市の場合は、大雪注意報は「平地で6時間の降雪が15cm以上、山間部で12時間の降雪が35cm以上」の場合。大雪警報だと「平地で6時間の降雪が30cm以上、山間部で12時間の降雪が50cm以上」の場合となっている。それが東京都(23区)では大雪注意報は「12時間の降雪が5cm」、大雪警報は「12時間の降雪が10cm」。

ニュースで、大変なことになってる新潟南魚沼市だと、大雪注意報は「12時間の降雪が35cm」、大雪警報は「12時間の降雪が60cm」。全然比較にならない。

 ちなみに・・・岡山の兄さんid:tk1969倉敷市だと、、、

大雪注意報が「24時間の降雪が10cm」、大雪警報は「24時間の降雪が30cm」

 

f:id:mzo:20170114121610p:plain

「24時間」ってマル1日だぜ。それで10cmや30cなんて、笑止!

30cmなんて本気出せば1時間もありゃクリヤできるぜっ、千万!

したくないけどさw

www.jma.go.jp