You are in rock

*いしのなかにいる*

ForeAthlete 935その後

ForeAthlete 935 その後である。トレッドミル・ランにて記録に大きな誤差を生じるようになってしまい、その原因も自分で誤って補整入力を行ったせい。しかし再び補整する方法がわからず困った状態になっていたが、いろいろ検索してみても手動補整の方法が出てこない。さて、どうしようと思っていたのだが、結局はリセットすることにした。

ForeAthlete 935のマニュアルによるとリセットは2通りあるようだ。「マスターリセット」と「全設定リセット」だ。この両者の違いが、どうも、微妙にわかりにくい。マニュアルによれば以下の通り

 

マスターリセット 

「マスターリセット」

設定を工場出荷状態に戻します。

マスターリセットによりデバイスの設定、ユーザー情報が消去されます。履歴は消去されません。

 

f:id:mzo:20171025221527p:plain

 

 全設定リセット

「全設定リセット」

バイスの全設定を工場出荷状態にリセットします。
 全設定リセットによりデバイスのすべての設定、ユーザー情報、アクティビティデータが消去されます。

 

f:id:mzo:20171025221638p:plain

 どちらも、リセット後は初期設定が必要なようで、ユーザー情報までの消去かアクティビティまでの削除の違い。語句表現からは・・・マスターと全設定の違いってなんだ?^^;・・・後者の方がよりまっさらになるような気がするので、まずは前者の「マスターリセット」をやってみることにした。デバイスの設定がリセットされるとあるのでたぶんこっちだろうと。

ここで気になるのは「マスターリセット」ではユーザー情報が削除される「全設定リセット」ではアクティビティまで削除されるらしいこと。うーん、わかりにくいw。ユーザー情報とは何をさすのだろうか?

まぁ、パソコン(Garmin Express)で記録は取ってるので、どっちのリセットであろうとたぶん大丈夫だろう。まぁ、まっさらになってもそう困ることもないし^^;;;

が、まずは前者の「マスターリセット」から行った。結果オーライだった。初期設定を再度行って、トレッドミル・ランを行ったら、さっそく「補整入力」をもとめられた。OK!さくっと今度は正しい値を入力する。結果、その後はトレッドミルとForeAthlete 935の誤差は少なくなりました。距離もよるが、10kmで200m位の差はでるけど、、、これくらいなら許容範囲だ。

今回マニュアルを精査したが、このマニュアルは日本語が正しく表記されてるようで、肝心の知りたいことが微妙に不明である。日本語としては正しいが意味が掴めないと感じた。でもまぁ日本語マニュアルとしては整備されてる方だろうとは思うが、、、ユーザサイトでもあればいいね。