You are in rock

*いしのなかにいる*

とおり過ぎてった「きぼう」

f:id:mzo:20180521222945j:plain

なにげに天気予報をチェックしようとしたら、なんと今晩「きぼう」が観測出来るとのこと。太平洋側の方が観測条件は良さそうだが、北陸でも見られそうな感じ。早速窓の外を確認すれば、雲が少々浮かんではいるが星は見えそうな感じだ。tenki.jp前から一度見てみたかったんだよねー、まさに、今ある、宇宙の人間の印。それが肉眼で見られる。ワクワクする~。あれに人がのってるんでしょう、宇宙にいるんだよ人間が!あの宇宙ステーション!!それをリアルに肉眼で見られる。嬉々!!!

思えばアポロの月面着陸をTVで見たのはいつのことだったか^^;確かに、あの荒い映像の向こうで月面を弾む人影にも、ワクワクはしたが、それはTVの向こうの世界で、かつ、TV中継なのに非現実感がつきまとった。それより『2001年宇宙の旅』の方がリアルだったのはカラーだったせいだけではあるまい。

2001年宇宙の旅』という映画を知っていますか?

アレ見た時の衝撃ときたら!さすが劇場でリアル鑑賞はしていませんが^^;名画座で何度見たことか。SFが宇宙人だとか怪獣だとか、あまりにも非現実的な物語な話しばかりだったときに、リアルな宇宙が繰り広げられた。実際に2001年を過ぎて、いまだ人類は木星にはたどり着いていないのだけども、、、

いま、僕らの頭上を、地球の周回コースを、リアルに飛行するステーション。現実の存在なのだなぁ、なのにすげーSF感が高揚する。時間にして2,3分の間だったが・・・スゲー高速ってことなんだよね・・・宇宙世紀ダブルオー、、、の到来を感じたゾw。