You are in rock

*いしのなかにいる*

ナイキズームペガサスターボ

正月から浴びる程見た「厚底」を購入してしまいました。これまでナイキのシユーズは個人的なコダワリ^_^があって、、、どうでもいいコダワリだ、、、足を入れることがなかった。が、こう何度も目にするようになると、大した記録も出ないのに気になってしょうがなかった。弾むらしい、柔らかいらしい、ほう、ほう。初心者ゆえの憧れだな^_^。

ズームフライは流石に分不相応だし、と、思っていたら種類が増えていた。色もいい感じのがある。履いてみた。柔らかい!おおっ、弾む、弾む。足が軽い、スムーズに前に出る。こらいいわ!^_^、

ナイキを敬遠してた理由は、あのケバい色使いと、これは全くローカルな事由なのだが、中学の頃に遡るが、ナイキのテニスシューズが大ブレークした。水色のブーメランマークのやつ。地方では入手が困難だったから、みんな憧れた。輸入ショップでないと買えず、サイズも日本人向けでなかった。

でもナイキってもともとは日本製だった。オニツカ?だっけ?結局、喧嘩別れして今のナイキになったっけ?それでも日本製造だったはずで、逆輸入でしか入手できなかったのだよなぁ。

それと、少し上の先輩たちはアディダス=スタンスミスをかっこよく履いていた。正面の顔のマークがどうなのよと思いつつも、ひもの下で隠れてしまえば、ナイキのブーメランとくらべてシンプルで、白!一色!!それに憧れました。アディダスVSナイキの雰囲気だったんですよ。当時ランニングシューズなんて見向きもしませんでしたwまぁ、そんな変なコダワリに過ぎないのですが。ナイキはそれ以降、見向きもしなかったんです。

が、しかし!昨年からの厚底ブームです。箱根駅伝福岡国際マラソン、その他、、、厚底勢の活躍に、ついつい魅せられました。で、履いてみた。ジムにてガチユル10kmです。やわらかいです。踏み込むと沈む感じですが、程よいところで受け止めてとまって、間髪入れず、足底が跳ね上がる、、、ではなくて、足がうまく動いて前へ移動していく感じです。走っていると反発も感じるようになってきました。それで後半は自然とペース上がりました。

これ結構いい感じです。まだまだ第一印象ですけども、この柔らかさが先に来る感じいいなぁ。しばらくコイツで走ります。

f:id:mzo:20190205092704j:image

f:id:mzo:20190205092709p:image