You are in rock

*いしのなかにいる*

しんきろうマラソン完走de感想

しんきろうマラソン走ってきました。しんきろうマラソンは今年が2回目の参加です。走るようになっても大会には参加したことがなく、昨年のこの大会がデビューでした。昨年は、よくワケも解らないままのスタートでしたが確か記録はネットで1時間57分だったはず、、、

oops.hatenadiary.com

今年初の本格的(w)大会に参加ということで、まずは完走を目標にコンディション見ながらペースを決めようと走りだしました。ちなみに昨年につづいて二回目の参加です。今年は2度目と云うことで、受付から出走まで割とスムーズにすすみ、スタートもいい感じできれたのですが、落ち着きすぎていたせいか、暑かったせいか、風の強かったせいか^^;無事完走はできましたが、2時間を切ることが出来ませんでした。f:id:mzo:20170430202101j:plain

なにしろ今年は参加者が多く、過去最高の7500人超えだったとか、ハーフの大会で、地方開催で7000人て凄いことらしい。が、おかげで人、人、人、昨年は初めての参加でよく分かってなくて会場に着くのにギリギリだったから今年は1時間早く家を出たのですが、新川文化センターの駐車場はもはやいっぱいだった。近くの会社の駐車場に案内され駐車はできたのですが。

シャトルバスの順番待ちが長蛇の列になっててちょっと焦る。よかったよ去年より早く出てきて。しかし、バスを待ってる間にもどんどん順番待ちの列は伸びていき、さらには近隣の駐車場が満杯になったとかで、後から来た人は、さらにちょっと離れたショッピングセンターへの駐車も案内されていた様子。んー、あの人達シャトルバス間に合うんだろうか???

と、ちょっと心配しつつ会場へは40分前くらいに到着^^;会場のありそドーム(体育館)の座席は、ほぼ満席状態。なんとか空き座席をみつける事が出来ました。そそくさと着替え、軽く柔軟体操してると、もう出走準備の案内が、、、けっこう今年も慌てることになってるwww。来年は、さらに1時間早く出よう。

というわけで尋常じゃない人の固まりのなかスタートとなりました。朝からの良すぎる天気と強い風。大会発表の気温は23℃ですが、コース上は25℃以上だったと思う。それに強い風です。こちらも大会発表は2.3mとなってますが5mくらいの風でした。結構ハードなコンディションのなか、スタートです。

最初の人混みの状況と、今年初の20kmなので抑え気味に走り出しました。6分/kmを切るくらいのペースで混雑がおさまるのを待ちつつ、かつ後半ペースアップするという計画で抑え気味に走り出しました。まぁ、計画通りではあったのですが、前半ちょっと抑えすぎたかもしれませんね。

確かに5km、10kmとなっても全く人の混雑が切れてくれません。確かに向かい風の時は前に人の壁があるのは良いのですが、ペースアップをしていこうと思っても壁を縫うようにして走るしかなく、結構リズムがとりにくかったです。おまけに10km過ぎ辺りで右膝外側に痛みが出現。なんとかだましながらペースアップに挑戦。

後半14km過ぎに、やっと前方に空きペースが広がってきた感じでした。それからは順調にペースアップをしていくことは出来たのですが、最後、まだ余力が残っていた感じでした。これならば前半もう少し速いペースでいけば、早めに間隔のあいたエリアに辿り着けていたのではないかと?若干の後悔。まぁ結果論ですが。

あと、右膝の痛みが出たのも、追い抜くときの左右へのステップで無理がきたせいかもしれませんし、この気温と風であれ以上のペースアップで最後まで持たせることができたか、、、そう考えるとこの結果はそこそこ満足のいく結果に思えてきました。

そもそも、目標は後半にペースアップするため前半は抑えて走ることでした。昨年は5分30秒前後で一定で走ってて、ラストはバテバテでした。今年は後半かなりペースアップが出来たと思います。さらにバテバテにならずちょっと余裕を残してしまった感じ、、、まぁ、もう一周しろといわれても出来ませんが^^;

そのペース配分を体験でき感覚がなんとなく分かった感じがするので、当初の目標は達成できたと満足するところですね!課題も見えてきた感じです。膝の痛み対策や集団の中で目標のペースで走るときの走り方。追い抜くときのステップに対応する筋力不足。筋トレの必要性を感じました。

f:id:mzo:20170430202111p:plain

あ、もう一つ報告を、前日のプレイベントのジャンケン大会で商品券5,000円ゲットしました^^v;